【臨床開発モニター求人サイトランキング】人気No.1サイトをご紹介

派遣の臨床開発モニター求人を探すなら・・・!

転職サイトランキングはコチラ!

薬剤師として仕事をしてきた方のなかで、臨床開発モニターを目指す人が増えてきています。臨床開発モニターは新薬をつくる過程で必要な、治験に携わる仕事で、新しい薬を開発する現場に携わることができるというやりがいがあります。多くは製薬会社や治験関連企業で仕事を行うことになり、事務作業や医療機関との打ち合わせなども発生します。比較的、規則正しい勤務ができることや、新薬開発に携われるという、薬局などとは違ったやりがいがあることから、薬剤師の仕事として人気が高まっています。

ただ、この職は求人自体が少なく、希望者は多いので、なかなか難しいのが実情です。薬剤師の求人は、専門職ということもあって常に一定の数があり、職には困らない状態です。ただ、その多くが調剤薬局などの募集で、なかにちらほらと病院での勤務が見られたり、ドラッグストアでの求人が見られたりすることが多く、臨床開発モニターとしての募集は決して多くありません。そのため、この職に就くためには、ちょっと工夫して求人を探す必要があります。

たとえば、派遣で働くなどの選択肢を考えることもそのひとつです。臨床開発モニターというと、製薬会社や治験関連企業で働くことが多く、正社員という待遇を求めてしまうことが多いですが、派遣やパートタイムまで広げて考えると、もう少し選択の幅が広がることもあります。派遣やパートタイムの場合、休みがしっかり取りやすいことや、家庭やプライベートと両立しやすいというメリットもあります。特に、外資系の製薬会社などの場合は派遣で求人を出している場合も多く、比較的入りやすい状況です。ただ、外資系の場合は英語力が必須になりますので、薬剤師として働く以外のスキルも、きちんと磨いておく必要があります。なお、臨床開発モニターは多くの書類作成や報告書作成も求められますので、基本的にOAスキルは必須と考えておいたほうが良いでしょう。

具体的に、派遣で臨床開発モニターになる方法はというと、まずは医療系に特化した人材派遣会社や、薬剤師に特化した会社に登録するのがひとつの方法です。そうすることで情報収集もしやすくなります。現在は、薬剤師など専門職にはそれ専門の転職エージェントなども多くできていますので、そうしたところを上手に利用することによって、希望の求人を探しやすくなります。臨床開発モニターなど人気の求人を探す際には、利用してみてはいかがでしょうか。

臨床開発モニターの派遣求人なら・・・人気求人サイトはこの3つ!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師に登録する

薬キャリ
薬キャリに登録する

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師に登録する

© 2012 臨床開発モニター求人サイトランキング